人気ブログランキング |

♪職員有志で山武市をご紹介♪


by sammu-city
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

4月に紹介しました、おたっしゃ自主サークルの3回目を6月21日(木)に開催しました。その時の様子を紹介したいと思います。当日35名の方々が元気に参加されました。
まずは、脳トレと筋トレとストレッチからはじまり071.gif
d0177266_16591585.jpg

今回は、ノルディックウォーキングを健康運動指導士でアドバンスインストラクターの堀江先生からご紹介いただきました。
まずは、初めて装着するポールの付け方に戸惑いながらも、皆準備OK~
準備ができたところで、先生から説明がありました。
d0177266_16595986.jpg

ノルディックウォーキングは、杖つきの練習ではございません(*^_^*)
ノルディックのポールをついて歩く運動です。また、全身の筋肉を90%使った運動で、普通のウォーキングよりも消費カロリーが20%も多くなります053.gif
d0177266_170338.jpg

慣れてきたら、屋外に出てウォーキング058.gif
d0177266_1704944.jpg

今回、地域医療研修ということで医師のN先生が見学に来られて、一緒に参加していただきました。N先生は、海男らしくノルディックは初めてのようで堀江先生から「N先生、手と足が同時に出てますよ~」と突っ込まれていましが、最後には上手に歩いていらっしゃいました001.gif
d0177266_1721874.jpg

最初はぎこちなく歩いていた参加者も、慣れてくるとすいすいと歩けるようになりました006.gif
d0177266_171415.jpg

ポールは、ウォーキングだけでなくいろいろ活用できます056.gif
d0177266_1724721.jpg

体ほぐしにも使えます。
d0177266_176344.jpg

ストレッチにも使えます。
d0177266_1732881.jpg

ノルディックウォーキングは、歩幅が大きくなり、背筋が伸びます。
参加者からは、「背中がすっきりした~」「楽しかった~」などの感想が出て、初めて体験したノルディックウォーキングに満足していました035.gif
by sammu-city | 2012-06-26 17:35 | 暮らし
6月20日(水)松尾IT保健福祉センターでいい歯モグモグクラスを開催しました。
台風後の暑い中、20名のかわいいお子様たち(1歳1か月~3か月児)が
来てくれました。

受付、計測をすませた後、栄養士から「乳歯の生え方に合わせた幼児食」に
ついて話をしました。
離乳食が終わってもまだまだ大人と同じ食べ物は食べられません002.gif
乳歯が生えそろう3歳くらいまでは歯の生え方を見ながら食べ物の固さを調整しないと
丸のみしたり、口の中にためたりしちゃいますよ~

つづいて歯科衛生士からむし歯予防についての話がありました。
みなさん、ストローはコップで飲めるようになってからって知ってましたか?
唇をすぼめて吸うのでおっぱいや哺乳瓶を使用しているうちはストローは☓です。
コップでこくん、こくんと連続飲みができるようになってからで十分です。
まずはコップ飲みの練習を始めましょう。
d0177266_1724464.jpg


染め出し&ブラッシング風景
d0177266_1751131.jpg

泣いてる・・・でも、がんばって053.gif
乳歯がむし歯になっても永久歯に生えかわるから大丈夫・・・・なんてことはありません034.gif
歯が生え始めたらお手入れが大事。3歳ぐらいまではいやいやで大泣きされちゃうけど
ママたちがんばれ058.gif

がんばったあとはお楽しみの手づくりおやつ003.gif
今日のおやつはマカロニきなこ
手づかみ食べをどんどんしようね♪今のうちにたくさんしておくと
スプーンの使い方が上手になるからね~
d0177266_17121355.jpg


d0177266_17155588.jpg

今日のおやつを作ってくれたのは保健推進員さんです。
黄色エプロン&スマイルがトレードマーク072.gif
d0177266_1712846.jpg


次回は9月。いつも定員でいっぱいの大人気な教室です。
対象者には通知がいきます。申し込みはお早めに019.gif
by sammu-city | 2012-06-25 17:35 | 暮らし

かわいい訪問客

 市内の小学校が行っている「職場見学」。
 6月19日、豊岡小学校3年生のみなさんが、市役所内の見学に来ていました。

 
 市長室に入って市長とお話。・・・たまたま居合わせたので写真を撮らせてもらいました。
d0177266_17282741.jpg


 ちょっと立ち聞き・・006.gif
 「帽子をとりましょう」と先生(^^)。

 「なぜ市長になったんですか。」
 「どんな仕事をしているのですか。」
 「難しい仕事は何ですか。」
 など、市長への質問。
 市長は「難しいなあ」と言いながら優しく答えていました。
d0177266_17294294.jpg

 子どもたちは和やかな空気をつくってくれますね。
001.gif
 
 どんな人になっていくのかなあ。
 ちょっとほのぼのしたおーたでした。










 
by sammu-city | 2012-06-22 17:34 | その他
食育推進ボランティア表彰の投稿では、後任のA木さんが、私のことをかなり
持ち上げて、少々テレる昌子です。

確かに、あの時は作文の神様が降臨せず、かなり苦労しましたが、
学校の先生にご協力いただき研究授業の「指導案」の写しをお借り
したり、自作ですがブログの投稿を印刷したものを添付したり、私の
作文能力とは関係なく、推薦書の「意外性」が審査員さんの目に
止まったんだと思います。しかし!決め手は、活動内容の素晴らしさ、
「アグリさんむ」の皆さんの努力の賜物だと思います!!040.gif


さて、今日は女性の方に読んでもらいたい内容です。私自身は中高年
ですから、毎年決まった時期に人間ドックを受診しております。その際に
子宮がんと乳がんの検診もオプションで受けています。


出産経験のない方には、恥ずかしい…とか、何をするのか怖い…とか
やはり躊躇う気持ちが先立つと思いますが、子宮頸がんは若い女性も
増えているそうです。
d0177266_18392072.jpg

我が家の娘2号に送られてきたお知らせです。
d0177266_18394686.jpg


山武市の23年度受診の状況です。担当さんからデータで貰ったのですが、
データのまま掲載するテクがないので(笑)写真にしました。
d0177266_18395092.jpg

やはり若い年代は劇的に受診数が少ないですね。もともとの分母である
人口も少ないのでしょうけど…。


今年度のスケジュールはコチラ↓↓↓個別がん検診【乳がん&子宮がん】は
6月から来年2月まで受け付けております。ぜひ!
http://www.city.sammu.lg.jp/soshiki/27/kenkousinsa.html#nyugan
迷ってる人もそうでない人も、まずは健康支援課成人保健係へお電話030.gif
0479-80-8338へ!担当のお姉さんが詳しく説明してくれます。


そして、乳がん撲滅のピンクリボン運動はコチラ↓↓↓
http://www.j-posh.com/

私も微々たるものですが、こんなところで協力してます。普通のスニーカーより脚の
筋肉を鍛えるという…長距離を歩いた翌日は、かなり筋肉痛になります。
メタボ昌子の運動不足な脚には効果◎です(笑)
ピンクリボンの刺繍が入っており、1足あたり100円が寄付されるそうです。
d0177266_18402158.jpg



娘2号はまだハタチですが、やはり母親としては心配なので、申し込んでから
説得しました。ちょっと前にテレビドラマになった闘病記もありましたし、
ヘンな自信を持たずに、ぜひ受診してください。もちろん、若い人だけではなく
いくつになっても定期健診は大切ですから、特に自営業の方、専業主婦の方も
受診をお願いいたします。
by sammu-city | 2012-06-19 12:30 | 暮らし
初投稿のA木です。
わがまち活性課に配属となり早3か月、先週16日(土)にお仕事で横浜市に行って来ました。

あいにくの雨でしたが、行かれた方はいらっしゃいますか?
6月16日・17日に開催された「第7回食育推進全国大会」。通称「食フェス!横浜」
いつまで残っているか不明ですが、大会サイトはこちら↓
http://www.yokohama-shokuiku.jp/

大会の開会式では「食育推進ボランティア表彰」の表彰式があり、
なんと山武市の団体が表彰されたんです!
その団体とは…農家生活改善研究活動団体であり、
ちば食育推進ボランティア団体でもある「アグリさんむ」です!
このおもてなしブログでも、太巻き寿司講習会などでお馴染みですよね。

各都道府県からの推薦が2件までという狭き門をくぐりぬけ、
全国から推薦された80件もの個人・団体の中から選ばれた11件が表彰されました。
アグリさんむはそのうちの1件!スバラシイ!!
ワタクシA木、今年度から「アグリさんむ」の事務局ゆえ、表彰式に出席する会長の随行としてご一緒させていただきました。

桜木町駅を降りると、でかでかと看板が!
d0177266_15362919.jpg

動く歩道にも掲示されていましたよ。う~んお金かかってる!
d0177266_9433325.jpg


昨年度まで担当だった昌子さんも、雨の中横浜まで来てくださいましたよ!
はまぎんホールで11時から開会式が始まり、後半に表彰式が執り行われました。
表彰される団体の代表が順に登壇し、スライド上映とともに取り組みが紹介されました。
スライドには、このブログで使った写真が何枚も(≧▽≦)
本番撮影禁止なので、これはリハの時に撮ったやつですけどね。
d0177266_9443647.jpg


アグリさんむは3番目に登壇。中川内閣府特命担当大臣より表彰状が授与されました。
会長は立派にお役目を果たしていましたよ~。
私の両隣が広島県と神奈川県の方だったので、太巻き寿司を話題にしてみました。
お二方とも「お寿司屋さんに行けばありますけど…」とのことで、家庭で作ったり、絵柄になっていたりというのはないそうです。
ふ~む…やっぱり千葉ならではの郷土料理なんですね~。と、しみじみしたりして。

余談ですが、職員に似てる人がいました。
あのコが茶髪になるとこんな感じなのね~と勝手に想像しておりました。
誰のことか、この写真でわかりますでしょうか??
d0177266_947228.jpg


何はともあれ、アグリさんむの皆さん、このたびの受賞、おめでとうございました!
そして、この輝かしい功績の裏には、本ブログの主(といっても過言ではない)昌子大先輩のご苦労がありました。
推薦事務は昨年度末だったので、当時担当だった昌子さんが推薦書書きーの添付書類整えーのしてくださったのです。

県の担当者に無理言って提出期限をギリ…ッギリまで延ばしてもらい、限られた紙面でアグリさんむの魅力を最大限に伝えようと苦悩する姿は、執筆活動中の作家さながらだったとかそうでないとか。
昌子さん、お疲れ様でした!そして会場でもお世話になりました…。

表彰が終わって解散になった午後は、出展ブース目当てにパシフィコ横浜まで足を運んだのですが、あまりの盛況ぶりで、入場が1時間待ち!
「雨の中、1時間も…?」
断念して帰路につきました。
復興支援ブースや、大会限定のスイーツやパンも気になったんですけどね…。残念です。

野外ブースも雨の中がんばっていたので少しだけ紹介。
d0177266_9472433.jpg

d0177266_947416.jpg


食育月間である6月に毎年開催される食育推進全国大会、来年の開催地は広島県だそうです。

以上、開業してからのスカイツリーを、表彰式に向かう特急の車窓から初めて見たA木でした。
by sammu-city | 2012-06-18 09:49 | 食・農業・特産物
6月16日(土)午後、災害支援ボランティアについて考える集いがあったので、参加しました。

市民レベルで、「防災や減災について考えよう」とか「被災地支援をどうする」とか「自分たちにできる活動は?」とか災害支援活動について話し合う場です。

行ってみてちょっとびっくりしたのが、今回山武警察署の方がいらしてたこと。005.gif


前半は、山武警察署の方が、まず、過去の津波被害の記録ともなる百人塚などの分布図と説明。次に、警察のヘリコプターが撮影した、3月11日の九十九里浜の津波の映像とその説明をしてくれました。
時々、こういう映像を見て、「忘れない。伝えていく。」というのは大切だなと思いました。
d0177266_972717.jpg

(↓警察署が撮影した写真の写真)
d0177266_974418.jpg
d0177266_975581.jpg


後半は、輪(?)になって、自己紹介と3月11日の感想。
警察署からは、災害時の対応についてお話をお聞きしました。
また、地域で自分がまずできることは何か、ということを
結論を出す場ではない、ということを前提にしたお話し合い。
018.gif
d0177266_982686.jpg

社会福祉協議会の関係者、市民活動を実践している方、障害者支援のボランティアさん、警察署の方、と色々な方が参加されたので、色々な考えや経験を聞くことができました。

その中の一つ、「組織を越えた横のつながりって必要だね」、と皆さんが感じていて、それは、この集いでは多少実践できているのかなと思いました。

みなさん、それぞれの思いを話し始めたらきりがなさそうで、時間はあっというまに経ちました。



レポートみたいになってしまうので、ここで一区切り。
おーたでした。


次回は8月開催予定です。
今回は都合により欠席された方が多く少ない人数でしたが、
どなたでも参加できますので、どうですか、ご一緒に!
日程など詳細は、社会福祉協議会や市民活動・ボランティアセンターでご確認ください。

問い合わせ先  ボランティア・市民活動センター 0475-89-2121


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出てきた話のほんの一部、ご紹介。
・人口の一割5000人ほどの人が、高齢の方、障害をもっている方など避難の時に支援を必要とする。元気な人は全員、助けにまわらなくてはいけないくらいの状況。
・避難するときは、上りはこの道を、という道路を決めておくとよいのでは。
・避難訓練は、セッティングされたものではなくやってみたほうがよい。
・海側の人が被害を受けたら山側の人が助け、山側の方で被害があれば、海側の人が助ける、ということができるようになるといい。
・近くても地域により被害状況が違う。その地域でできることをしなくてはいけない。
・守秘義務とか個人情報とかあるので、避難支援が必要な人のリスト作りを承諾をもらいながら進めている。
・自分の地域では、消火栓から水を出すことをしてみたり、地域でできることに取り組んでいる。


もっと色々あったんですよ~


最後にこんなことを話してくれた方がいました。
災害は残酷。誰もが命を落とす可能性がある。
まずは自分の命を守ること。自分一人で守れなければ他人と守る。自分の命にしがみついてほしい。「私のことは放っておいてかまわない」と言っている間に、その少しの時間で、気に掛けてくれた元気な人が死んでしまうかもしれない。命を守り、次に、生活をどうするか、ということを考える。


(津波てんでんこ ですね)
by sammu-city | 2012-06-18 09:16 | 災害
 こんにちは。おーたです。
 
 去る9日、職員有志で災害ボランティア研修制度を利用し、宮城県山元(やまもと)町へボランティアに行ってきました。
 
 山元町は、宮城県海岸部の最南端に位置しています。
 新聞やテレビなどで取り上げられる機会は少ないですが、東日本大震災でとても大きな被害を受けた町です。


駅から見た眺め。 もともといちごハウスや住宅があったであろう土地。
駅や線路も津波の被害で、復旧していません。
d0177266_16205047.jpg

d0177266_16215793.jpg

d0177266_15202076.jpg



ボランティアセンターでの受付待ちの様子。合羽、長靴、タオルまでを新調して参加したメンバーもいました001.gif
d0177266_1638627.jpg

d0177266_16231230.jpg



山元町は、山武市のように、ストロベリーラインというのがあって、そこに100軒くらい、いちごのハウスがあったそうです。しかし、沿岸に近かったため、昨年3月11日、津波で流されほぼ壊滅状態となってしまいました。

今回の作業は、いちご農家のハウス撤去のお手伝いでした。

もともとあったハウスは、海岸近くのストロベリーライン付近で、全部津波で流されてしまいました。震災後は国の方針により元の場所にまた再建できなかったので、山に土地を借りてハウスを建ていちごを栽培したのです。が、国の方針が変更になり元の場所に建てられるようになったので、ここを壊して元のところに建てる、というための撤去作業です。
資材は再利用するのでまた使えるように大事に撤去しました。

d0177266_16233710.jpg

d0177266_1625331.jpg

d0177266_16315180.jpg

依頼主の農家の方に、当時の話、今の状況、色々お話をうかがいながら、作業しました。
気持ちを強く持ち、前向きにがんばっていらっしゃるご家族でした。
細かい内容は書きませんが、地元の方のお話を聞くことができたのは良かったです。
休憩と、作業終了後は、そのハウスのいちごをたくさんいただきました。(品種は、とちおとめだそうです)
おいしかった。043.gif


夜行日帰りの強行軍。そしてあいにくの雨。
057.gifとても疲れましたが、ほんの少しはお力になれたのではと思っています。
参加メンバーも、またお手伝いに行きたいなと心を揺さぶられてきました。


復旧、復興、日常生活を取り戻すのはまだまだ時間かかるだろうと思います。
現地では、支援がまだ必要なのに、ボランティアの数が少なくなっているそうです。
このブログをご覧の方の中にも、実際に現地へ行かれて同じように感じた方もいるのではないでしょうか。
これからも自分なりのお手伝いを続けたいと思います。066.gif





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 山元町 2010年の国勢調査 人口16,704人、世帯数5,235 

 (以下、山元町HP 東日本大震災および津波の被害状況より) 
 亡くなられた方632人
 全壊     2,217棟(うち流出1,013棟)
 大規模半壊  534棟
 半壊      549棟
 一部損壊  1,138棟
 浸水範囲面積 24k㎡(総面積64.48k㎡の37.2%)
 推定浸水域にかかる人口 8,990人(平成23年2月末現在人口の53.8%)
 推定浸水域にかかる世帯数 2,913世帯(平成23年2月末現在世帯数の52.4%)
 海岸沿いの6行政区の全域および丘通り4行政区に一部(2,494世帯、7,543人の区域)が津波により水没


参考 山元町 東日本大震災および津波の被害状況
    http://www.town.yamamoto.miyagi.jp/jishin/oojishin.html
by sammu-city | 2012-06-14 15:21 | 災害
関東地方も梅雨入りして、このところ涼しい(寒い?)日が続いております。
読者の皆さま、体調はいかがですか?中高年昌子は、明け方に寒さで目覚め
ふくらはぎが攣ったりして、運動不足を痛感する日々です。


さて!梅雨寒とは言え、夏の暑さに向かって準備は着々と進んでいますよ!


もちろん、グリーンカーテンです。


屋上からネットを下げています。環境保全課のイケメン?男子たち。
d0177266_1517578.jpg

この写真を撮影しているときに
「昌子さーん、下にネットが届いてるー?」
と聞かれたので、生垣と建物の間に降りて上を見たら…、犬走りからコケて
転びました…ここでも体力の低下を感じる日々…。

下では環境保全課のオジさんたちが作業しておりました
(肖像権保護のため一部加工してあります037.gif
d0177266_15522523.jpg


で、こんな感じです。
d0177266_15525489.jpg



他の場所についても、順次アップしまーす!


キレイなサツキもすっかり花盛りを過ぎたので、ゴーヤちゃんの成長が
楽しみです。
by sammu-city | 2012-06-13 17:15 | 環境

パパママサロン

5月22日(火)と27日(日)にパパママサロンを開催しました。

パパママサロンというのは山武市在住の妊婦さんとそのご家族を対象に行っている
アットホームな教室で年4回1コース2回で行っています。

1回目の調理実習風景です。パパも参加003.gif003.gif
d0177266_9344116.jpg
黄色のエプロンは保健推進員さんです。ベテラン主婦たちです049.gif
今日は調理のお手伝いに来てくれました。

初対面だけど協力しながら作ってまーす。
d0177266_937599.jpg


今日のメニューは鶏肉のソテー南蛮風、ひじきと大根のサラダ、豆乳もちです。
薄味だけどとってもおいしい~016.gif
d0177266_9373465.jpg
栄養士が一生懸命考えたCaと鉄分たっぷり!の塩分控えめメニューです037.gif
お茶は妊婦さんにはほうじ茶がおすすめ。なぜかというと体を温める効果があるからです。カフェインも少なめなので安心して飲んでね♪

2回目は日曜日なのでパパの参加も多かったです。
パパの妊婦体験。なんと重さは10kg066.gif出産間近の妊婦さんと同じ重さを体験。
腰が痛い008.gifママってこんなに大変なんだなぁ・・・。

d0177266_9413099.jpg

沐浴シーン。今日の沐浴ベビーはさんむももこちゃん(体重3kg)056.gif
首がすわっていないからドキドキ。“お風呂気持ちいいね。きれいにしようね♪”
いっぱい声かけしてあげよう。
d0177266_9403531.jpg


歯の健康も大事!
むし歯菌はパパやママのお口から子供に感染するって知ってますか?058.gif
赤ちゃんが生まれる前からパパもママもお口の中をきれいにしておくことが大切ですよ
d0177266_94472.jpg


心の栄養『絵本とあそぼう』 絵本ボランティアの金子さんからのメッセージ055.gif
“両親からのいっぱいの愛情で心豊かな子になってね”
d0177266_9451298.jpg

生まれたら絵本を読んであげたいな053.gif

みみより情報013.gif
参加費はもちろん無料。参加した方にはもれなくこんなにたくさん特典あり003.gif
d0177266_1192519.jpg

テキスト類、歯ブラシ、沐浴剤もろもろプレゼントしちゃいます053.gif

次回は8月28日(火)と9月2日(日)です。妊婦さんはぜひどーぞ。
申し込み&問合せ先 母子保健係 ☎0479-80-8384
by sammu-city | 2012-06-08 12:10 | 暮らし
5月29日、さんぶの森文化ホールで山武市シルバー人材センター総会の終了後に転倒予防と熱中症予防の講座を行いました。
まずは、体を使った後出しジャンケンで脳トレ(頭の体操)。会員のみなさん脳を活性化させました058.gif
d0177266_16495110.jpg

昨年は、会員さんの転倒によるけがや事故が多かったそうなので、「なぜ、転倒事故が起こるのか?」「未然に防ぐための10ケ条」についてお話しをしました。
d0177266_15143927.jpg

転倒予防のための軽体操を行いました。071.gif
d0177266_15455738.jpg

気持ちいいねぇ~という声が聞こえてきました。001.gif
ぜひ、活動前のウォーミングアップなどで行ってみて下さいね!
d0177266_16512466.jpg

熱中症予防のための水分摂取について、お話しをしました。
d0177266_1652558.jpg

今年度、健康支援課で力を入れている糖尿病予防についてお話しをしました。
d0177266_1504312.jpg

最後は、ひばりエクササイズでストレッチ体操。070.gif
d0177266_16525058.jpg

「川の流れのように」の曲に合わせて、楽しく体を動かしました060.gif
d0177266_16532636.jpg

「また、教えてくださ~い!!」という掛け声をいただき、ありがとうございました053.gif

シルバー人材センターの会員のみなさま、転倒や熱中症にならないように気をつけて、ますますお元気にご活躍ください072.gif
by sammu-city | 2012-06-05 12:15 | 暮らし