人気ブログランキング |

♪職員有志で山武市をご紹介♪


by sammu-city
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

8月も今日で終わり…気温もだいぶ下がり、秋の気配。庭の隅っこで
コオロギちゃんの鳴き声も聞こえます。


さて、東京駅での駅ナカ事業でコラボした香取市さんからお知らせを
頂戴しましたので、アップしますねー。


d0177266_15364683.jpg



「婚活」のイベントです。最近、就活、婚活…とすっかり○活という言葉も
市民権を得ましたね。


早速HPに飛んでみましょう↓↓↓↓↓
http://www.katori-enmusubi.jp/


すごいですねー。しあわせアドバイザーさんは香取市在住の有名な女優さん。
この事業の詳細に関しては、HPのお問い合わせ先にお願いします。



今週は台風が近づいています。皆さん、注意してくださいね。週末に稲刈りを予定
していらっしゃる方も多いと思います。我が家もそういう予定で、これは大きな
テルテル坊主を作らねば…と思う昌子でした。
by sammu-city | 2011-08-31 15:38 | イベント・お祭り
 山武市社会福祉協議会企画、山武市共催051.gifで、「東日本復興応援ボランティア」バスツアーを、実施しました。
 
 8月19日夜出発し、20,21日と活動し、21日の夜に帰ってくる、という日程で、気仙沼市本吉地域に行きました。山武市内外から参加があり総勢26名。
 おーたも参加しました。 (参加された方がいらっしゃいましたら、お世話になりました。)

 このバスツアーは、6月、7月にも行い(行き先は南相馬市でした)、今回で3回目、そして最後です。

 今回のボランティアの内容は、1日目は、震災後、初めてのお祭りになるという「本吉地域福祉まつり」の実行委員のお手伝い。(まつりのテーマは、『祈り・感謝・地域のつながり・そして、復興に向けて~手をつなぎ みんなでつくる 地域の輪~』)
会場準備、受付、ステージ、ごみ、という係に分かれてお手伝いをしました。
d0177266_11444149.jpg

 福祉まつりといっても、出店、盆踊り、ステージ、と華やかなお祭りでした。
d0177266_11454633.jpg
d0177266_1146251.jpg

 BEGIN(ビギン)のシークレットライブもあったんです!ラッキーでした070.gif
 6月7月のボランティア活動とは異なり、まちの人と接する貴重な体験ができました。
 子どもたちもたくさん来て、はしゃいでいました。


 2日目は、「持ち込み企画」ということで、社会福祉協議会が色々と準備をしてくださり、「縁日」のようなことを行いました。
 とうもろこし、ポップコーン、米粉麺、かき氷、すいか割り、メンコ作り、輪投げ、割り箸鉄砲づくり、マッサージ。
 地元のみなさん、天気が雨模様にも関わらず、来てくださって感激。
d0177266_11481245.jpg

 
d0177266_11471181.jpg

 米粉麺(さんさん味工房さんの米粉麺です)は、大人にも子どもにも「おいしい!」と大人気。038.gif
 すいか(千葉県産)も「うまい!甘い甘い」とほおばっていました。
d0177266_11483919.jpg

 
 マッサージを担当した方からは「みんなすごく体がはっていた」
 メンコ作りを担当した方からは「子どもたちは無邪気だけど、あんなに小さいのに、心の中は、復旧とか、避難している人のことを考えている」
 という話を聞きました(涙)  

 私はかき氷担当でした。小さなかわいい男の子が、かき氷を渡したら、「これあげる。たくさん持ってるから。」とあめ玉を一つ私にくれました。やさしい広い心!!感動してしまいました。そのあめ玉は宝物にしようと思います。043.gif053.gif053.gif

 お越しいただいた皆さんの多くは、重いものを抱えているのに明るくて、こちらの心が洗われるようでした。
 そして人と接することはいいもんだなと実感しました。 (災害時に関わらずですね・・・)
 
 ありきたりの言葉ですが、復興には長い長い月日がかかります。
 おーたも明日は我が身と思いながら、ささやかでも応援を続けていきたいです。
 
 宿泊先としてお世話になった気仙沼ホテル観洋さんのことなど、まだまだ書きたいことがありますがこのへんで。
 早くみんなが平穏に暮らせますように。



 
by sammu-city | 2011-08-26 11:52 | その他

d0177266_16284633.jpg


先の震災の原発事故で、日本中が心配している放射性物質。
千葉県では、早場米の産地で検査を行った結果、検査した全ての
自治体で「不検出」で、出荷制限を解除しました。

↓↓↓農商工・観光課からのお知らせサイト↓↓↓
http://www.city.sammu.lg.jp/section/keizaikankyou/noshoko-kanko/news/anzen.html


農家の皆さんが丹精込めて作ったお米です。稲刈りを始めた農家さんもチラホラ。
もうすぐ店頭に新米が並びますが、どうぞ安心してお召し上がりくださいね。


我が家も今週末は稲刈りかなー?と予定していますが、お天気が心配な昌子でした。
by sammu-city | 2011-08-25 16:33 | 食・農業・特産物
8月も残すところ1週間ですね。児童生徒の皆さんは、夏休みの
宿題に四苦八苦している頃でしょうか??(笑)それは、昌子の
子ども時代の体験談でしたね011.gif

さて、現在、開催中の「フレデリック・バック展」の展示の中で1日限りの
「山武杉の日」イベントが20日(土)が行われ、私もお邪魔してきましたー。
↓↓↓フレデリック・バック展のサイトです。
http://www.ntv.co.jp/fredericback/
HP中央の「どんぐり宣伝部」トピックスの中には、すでに山武杉の日の
ブログがぁぁぁぁ、アップされておりました…。


受付の様子。
d0177266_17373083.jpg

鼎談が始まる前には、山武杉の積み木で心を癒す(?)大人たち。
d0177266_1738857.jpg

鼎談の様子。ステージ左手はコーディネーター役のスタジオジブリ:橋田真氏。
右手の3名はステージ中央寄りから、さんむフォレストの稗田忠弘氏、
フレデリック・バック展を企画された増田春雄氏、そして端っこは市長です。
d0177266_17585421.jpg

山武市の水「YAMABHSHI Water」をPRする市長。さんムシポロシャツを着用~。
d0177266_1759680.jpg

山武杉の活用や林業について熱く語る稗田さん。
d0177266_17591648.jpg

客席の様子。わがまち活性課のクモティ君とか昌子とか笑顔が素敵な総務部長とか
なんと!まぶしすぎる部長も!!!○○を探せ―!的な。
d0177266_17592588.jpg



鼎談では、山武市の水から林業から、木質プラスチック、ペレット、などなど
山武市が取り組んでいる事業について話されました。


鼎談の後は、わがまち活性課バイオマス推進室のA葉さんから、山武市の
林業支援やバイオマス事業についてプレゼンを行いました。
↓↓↓関連する市のサイト。(山武市市内産木材利用促進事業補助金について)
http://www.city.sammu.lg.jp/section/keizaikankyou/wagamachikassei/news/sinaisan_mokuzai.html

引き続き、企画政策課長と環境リレーションズ研究所から
【プレゼントツリー】について、ご案内がありました。
http://www.presenttree.jp/lineup/lineup13.html


平地生まれ平地育ちの昌子には、「森林」がとっても新鮮です。がんばっている
自分自身に木をプレゼントしちゃおうかな~と思っております。皆さんも1本、
大切な方に山武市の「木」をプレゼントしてはいかがでしょうか?
by sammu-city | 2011-08-24 17:38 | 環境

成東駅献花式

成東駅前の「礎」碑をご覧になったことはありますか。


今から66年前(昭和20年、1945年)の8月13日、終戦間際の成東駅に、午前11時40分頃、戦闘機4機による機銃掃射がありました。
それにより、駅に停車していた、弾薬が搭載された貨物列車が引火し煙をあげました。
駅職員と、救援に駆けつけた将兵は、消火作業に懸命に取り組みましたが、午前11時58分、車両は大音響とともに爆発、瞬時にして、多数の駅職員と将兵が殉職・戦死をとげました。

終戦二日前の惨事でした。

犠牲者は、駅職員15名、範部隊将兵24名、他部隊兵3名、計42名です。


成東駅の碑は、昭和32年8月13日に、成東駅と町民有志の発起で、成東駅爆発殉職者記念碑として建立された「礎」碑です。

(「成東町制施行50周年記念」より抜粋。)


そして、今年も8月13日、日射しが痛いくらいの暑さの中、成東駅前で献花式が行われました。

d0177266_1665595.jpg


献花式での主催者来賓者からの挨拶では、「多くの方の命がけの活動があって、我々が生きている。東日本大震災も同じように命がけで人命を救ってくれた人がいる。」という話がありました。

大勢のご先祖様の犠牲と必死の生活のおかげで、今の日本があって、私たちは生きている、ということを改めて思い直しました。

d0177266_1673024.jpg

d0177266_168369.jpg


参列者が順に、献花、そして、戦死者の冥福を祈り、11時58分に黙祷を捧げ、献花式は終わりました。

d0177266_1682538.jpg




ご先祖様を迎えるお盆も終わりますね。(終わりましたね)
以上、いくら夏女でもこの暑さは厳しいおーたでした。
by sammu-city | 2011-08-17 08:00 | その他
グリーンカーテン、実り真っ最中です!!
スイカとかぼちゃ、収穫第1陣がコレ。
d0177266_15161532.jpg

そして、スイカちゃんはカットされランチのデザートに…
d0177266_15163854.jpg

ムカつくことに(笑)昌子がいないときに試食したらしく、
「おいしかったですよー」とS郷さん…。

そして、まだまだかぼちゃもスイカもあるんです。
d0177266_15175343.jpg

なぜか、グリーンカーテンとしっくりする前環境保全課長の農商工・観光課長。

かぼちゃはこんな高いところに…誰が収穫すんの??
d0177266_15185237.jpg

網を張るポールが曲がっているのがわかりますか?

かぼちゃさんのアップ。立派ですねー。
これだもん、ポールも曲がります…。
d0177266_1519329.jpg


もちろん、ゴーヤも収穫してます。市民課長自ら収穫作業です。
d0177266_15213965.jpg

収穫したゴーヤは受付で配布しております。毎日、早い者勝ち!!
d0177266_15215154.jpg


成東保健センター西側は、市民自治支援課長のお手入れがいいのか、
ワサワサと茂り、朝顔もきれいに咲いております。
d0177266_15243066.jpg

生垣を飛び越し、葉を茂らす朝顔!なんという生命力。
d0177266_152529.jpg

というわけで、保健センターは日除け効果抜群!
d0177266_1526743.jpg


それに比べ、何がいけないのか?かぼちゃとスイカに養分を取られたか…?
ゴーヤがスカスカ(笑)な成東庁舎南側。(駐車場に向かっている窓側)
d0177266_15264943.jpg



グリーンカーテン、環境にも優しいし、収穫や花を愛でる楽しみもあって、
心が癒されますね。私のいるところから見えるゴーヤさんは、少々華奢ですが、
来年はワサワサと茂ってほしいと願う、メタボ昌子でした。
by sammu-city | 2011-08-16 15:35 | 環境

身近な景観

都市整備課景観担当の祐樹です。8月も今日で半分が
過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きそうですね。


さて、私は山武市内の田園地域に住んでいます。
市内の他の地域と比べても、何年も前からあまり変化が
ないところです。


自宅から母校の小学校までの通学路は、ほぼ連続して槙の生垣があり、
その家々の屋敷では四季折々の花木が植栽され、1年を通じて四季を
感じることができます。


春になるとコブシが咲き、夏は蛙・蝉がなき、秋はアケビが実をつけ、
冬になると畑には霜柱というように。


「き~せつが都会で~は、わからないだろうと~」という歌がありますが、
その歌とは無縁の世界がそこには広がっています。
今回はそんな身近な景観をクローズアップして見ました。


私の自宅の真後ろの田んぼ
d0177266_1505087.jpg


小学校への通学路
d0177266_151841.jpg

ここから先は槙塀が続きます。
春にはコブシの花が咲きます。

木のトンネル
d0177266_1512528.jpg

道の両側に木が均等に植えられ、昼間でも大変涼しい小路です。


自宅近所を散歩して気付いたことは、良い景観は必ずといっていいほど、
掃除・草刈・樹木の剪定など人の手により管理されています。
良い景観を保全するということは今あるものを守るだけではなく、
人が手をかけ創るということも重要なのではないかと思います。


このたび「第1回さんむの魅力フォトコンテスト」を開催します。
 たくさんのご応募をお待ちしております。

 詳細はこちら ↓↓
http://www.city.sammu.lg.jp/section/tosikensetu/tosiseibi/news/sammunomiryokufotokonntesuto.html
(注 市HPヘリンク)
by sammu-city | 2011-08-15 15:06 | 環境
あじょすっ会サポーター3号です003.gif


今年の2月、成東駅前緑地広場で行われた成東駅前でのイベント
「冬の陣」に引き続いて行われた今回のイベント「夏の陣」!!


今回の最大の敵は空模様!
準備時は、照りつける日差しにダウン寸前ながらも
城(会場)はどうにか完成!


あとは戦(いくさ)(イベント)当日の天気のみ!!


8月6日・7日両日ともに周辺地域ではゲリラ豪雨に襲われたと聞きましたが、
我が城周辺はノー プロブレム!!


山武杉の間伐材を用いて作った特設舞台では、参加いただいた団体による
発表が行われ、イベントを盛り上げました。
d0177266_14431210.jpg


お客さんの出足も2日間通じて延べ700人程度(事務局発表)
この規模のイベントとしては、大成功だと思います。
d0177266_14432785.jpg



今回のイベントの様子は某有名動画サイトでみられるとのことです。
ぜひ探してみてください!(動画撮影する山武SNSの小島さん)
d0177266_1444699.jpg



このイベントを主催したのは「成東駅前あじょすっ会」という市民団体です。
(注:会の名前は、この地方の方言で「あじょすっか」
〈意味=どうしようか〉をもじっています)


この会は、イベントを企画運営する団体ではありません。


今回も前回同様、成東駅周辺の賑わい・コミュニティの創出を
目的にしたもので、駅前で何ができるかのテストであり、
チャレンジの場・データ収集の場として行っております。
ぜひこれからも、市民目線での活動を期待したいと思います。
by sammu-city | 2011-08-12 14:46 | イベント・お祭り

江戸時代の朝顔

グリーンカーテンの一部にも使われている朝顔。
誰でも一度は栽培したことがあるはず…な朝顔。


今、市役所成東庁舎玄関に飾られているのが、
【変化朝顔】
d0177266_14221314.jpg


隣に並ぶ、普段見慣れた朝顔と比べてみてください。
d0177266_14225892.jpg


この変化朝顔は、こんなお手紙と一緒に、
日向小学校6年生からいただきました。


【江戸時代の園芸文化を代表する変化朝顔】


葉も花の形も変化に富んだ変化朝顔は、江戸時代(18世紀ごろ)から
栽培が盛んになりました。そして、愛好家(研究家)の手によって
著しい変化を遂げた奇抜な変種(奇品)は、民衆まで広がり珍重される
ようになりました。


この研究者の一人として椎崎の若名英治氏(1870年~1907年)は、
農業の傍ら朝顔の研究に情熱を傾け、科学的に品種を作り出していました。


この特異的な性質の植物のおもしろさや江戸の文化を知るてがかり、また
地域の偉人としての尊敬の気持ちを込めて本校では、栽培活動をしています。


今年の夏もまだまだ暑さが続きます。どうぞ、ご自愛ください。


日向小学校6年生



葉っぱがしわしわで、最初見たときは、「枯れちゃってかわいそう!」と
思った中高年昌子ですが、このお手紙を読んで、「なるほど!」と感心しました。


皆さんも、市役所へお越しの際は、ぜひご覧くださいね。玄関入って右手の
受付前にあります。
by sammu-city | 2011-08-12 14:31 | 環境
d0177266_18163910.jpg



山武市では、非核平和都市を宣言しているまちとして、
戦争を知らない時代に育った子どもたちに、戦争や核兵器の悲惨さを
知ってもらい、「平和」や「命の大切さ」を考える機会をつくって
もらおうと啓発事業を行いました。


市内小学校3年生以上の児童を対象に、原爆や被爆して10年後に
亡くなった少女―佐々木禎子さんの物語を掲載したリーフレットを
配り、鶴を折っていただきました。ぜひ、市民の皆さんも平和への
祈りを込めて、鶴を折ってみませんか?

皆さんに折ってもらった鶴は、千羽鶴にして、8月17日に広島市へ
送付し、「原爆の子の像」へ捧げられます。


d0177266_18174482.jpg

市民課の前のロビーに折り紙が置かれています。
待ち時間に1羽ずつ、皆さんのお気持ちを鶴に込めて折ってみませんか?
by sammu-city | 2011-08-05 10:18 | その他