人気ブログランキング |

♪職員有志で山武市をご紹介♪


by sammu-city
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

平成26年度 山武市特別講演会

先週の22日、第2階職員研修も兼ねての特別講演会が行われました!

講師は、斉藤俊幸さん。一言で表現すれば…

「お茶目なオジサン」

ブログ用に…と会場の写真を撮れば、反対側で先生もカメラを構えたり…
d0177266_13153757.jpg

対角線の向こうにいるオジサンです(笑)
003.gif

演題は…
「魅力化による高校の生き残りと地域活性化」
d0177266_13191321.jpg



まずはいろいろな事例から紹介。
ワインを作って~とか
焼酎を作って~とか
直売所を作って~とか
地域の方々と一緒になって活動した様子をお聴きしました。

その中で、印象的だったのが、
日本初の国税局認可の酒造企業組合(マドンナと金物屋、電気屋、ガス屋、写真屋、自転車屋)
と注釈が付いた写真でした。

マドンナ??
と会場の皆の頭の中が「?」でいっぱいになったのを察知したのか、斉藤先生は
「地域活性化のキーパーソンは≪女だよ、お・ん・な!≫」とおっしゃいました。
その言い方がまた面白く、こうして文字にするとなんとなーく下品な感じなんですが、全然そんなことはなく。

山武市のマドンナを自称する昌子ですが(笑)リアルに印象に残った言葉は
「創発」
聴いているときに、「そうはつ?」と、ここでも皆の頭に「?」がいっぱいになったんですが、英語で表現すると「serendipity」だと。「ヒョウタンから駒」的な発見は何もしない人にはできないんだそうです。

詳しくは先生のサイトをご覧ください↓↓↓
http://www.zofrex.co.jp/management/index.html

もうひとつ気になったは、秋田県由利本庄市での試み、「英語合宿」
秋田県立国際教養大学の学生さんのサークルが運営協力しているそうです。
秋田の地域資源は【英語】だとのこと、地域資源って、風光明美な観光地やモノだけじゃないんですね。目から鱗!
http://www.zofrex.co.jp/education/post3.html

その他にも、たくさんお話を聴いて、たくさんお伝えしたいことがあるのですが、書ききれません…。
すみません。

d0177266_16162180.jpg


d0177266_16164550.jpg


ちなみに、この講演会には職員が114名、商工会や市議、松尾高校の校長先生など一般の方が25名、合計で139名が受講しました!一人一人が何かしら心に残ったことがあったと思います。少しでも前進できるように通常業務にも活かしていきたいと思いました。

最後に会場を後にする先生を…スマホを構えたら、いきなりピースサインをされたので、うっかりピンボケな写真になってしまいました。しかし、そこは前向きな中高年…掲載します!!
d0177266_16182949.jpg

by sammu-city | 2014-05-26 17:33 | 市役所その他