♪職員有志で山武市をご紹介♪


by sammu-city
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

農業大学校1年生、太巻き寿司に挑戦

新米はもう食べましたか?
朝、炊きたてのご飯をかきまぜるとき、
「同じ水加減なのにふっくらしてるな~」・・・「005.gifあ、新米になったんだけっけ」とワンテンポ遅れて気づくA木です。

10月2日(火)に実施した太巻き寿司の出前授業は、よもぎかんで行いました。
お相手は、千葉県立農業大学校の1年生!
農学科の新井先生からご依頼いただきました。

新井先生は県の担い手支援課にいらっしゃった方で、アグリさんむは大変お世話になっております。
「せっかくこの地域の学校(農業大学校はお隣の東金市にあります)に入ったのだから、郷土料理を覚えて卒業してもらいたい」
また、
「農業の多角化経営の現場としても、よもぎかんを見てほしかった」
と新井先生はおっしゃっていました。
それで、学校に出向くのではなく、よもぎかんにお越しになったんですね~。

講師はアグリさんむ松尾支部のみなさんです。
お揃いのポロシャツ&エプロンでお出迎え。
d0177266_951360.jpg

各テーブル学生さん5~6人に対し1人、会員が講師としてつき、お手本を示しながら学生さんたちも挑戦!
d0177266_9512185.jpg

ワタクシA木、アグリの会員さんの練習の様子は何度か拝見していましたが、講習会の様子を見るのは今回が初めて。
実に興味深かったです!

「1センチのりしろを残してごはんを敷き詰めて」
と講師がのりしろを決めてそのラインからごはんをのばし始めたのに対し、
逆側からのばしていって足りなくなったり、数か所に分けてごはんの塊を乗せた後にのばしたり、学生さんたちのやり方は十人十色でした♪
(そのシーンは激写できなかったんですけどね012.gif)

男子だらけのなかに、女子学生さんも二人参加です(^^)
d0177266_957572.jpg


いよいよ四海巻の仕上げ!
d0177266_9582244.jpg

「(組み立てたら)手が離せないっすよ~」

12月に横芝光町の寿大学(シルバー対象の生涯学習)でも太巻き寿司講習会を行うので、担当の方々が見学にいらっしゃってました(写真奥)
d0177266_953281.jpg

うちお一人は、昨年松尾小で開催した家庭科の公開授業で太巻き寿司体験を取り入れてくださった北田先生です。
太巻き寿司の輪、ぞくぞく広がっております♪

さてさて、出来上がりましたお寿司はコチラでございます(^^)
1. ばら(ピンボケですみません)
d0177266_953818.jpg

2. 四海巻(女子学生さんが巻いたやつです。さすが上手!)
d0177266_9533114.jpg

3. とんぼ(「目が離れちゃってるよ~!」と大盛り上がりでした)
d0177266_9551657.jpg

巻くごとに難易度アップしました。
学生さんは各々の出来に悲喜こもごもでしたが、
「作業工程からは想像つかないほどよくできてる(^^)」と講師陣はニコニコ。

3種巻き終わり、テーブルごとに感想を言ってもらったのですが、
中には「お寿司は納豆巻きくらいしか見たことがなかった」という学生さんも。
太巻き寿司の完成はイメージしにくかったかもしれませんね。

「とんぼが一番難しかった」という意見多数!
それに対し
「私たちもとんぼを一番多く練習しました(^^;)」と講師陣。
コレがその証拠↓
d0177266_9555291.jpg

1時30分からの講習でしたが、みなさん10時集合で準備してくださっておりまして、お昼直前にも最終確認でとんぼを巻いていました。

講習会が終わった後は、講師陣で反省会。(ここでカメラは電池切れに…054.gif)
「縦に包丁入れるところなのに両脇の子が輪切りにしちゃって…。説明不足だったわ」
「やまごぼうもかんぴょうも短くて端っこが柄にならなくなっちゃったね」
「二人くらい机間指導できると進行がスムーズなんだけど」
など活発に意見交換。

来週もう一度ある農業大学校の講習会(今度はB組のみなさん)に向けて、さらに磨きをかけますよ~!

1年生は全員寮生活だという農業大学校。
体験に参加できない学生さんにも今回のことを話題にして、太巻き寿司を広めてくださいね006.gif
by sammu-city | 2012-10-02 17:34 | 食・農業・特産物